福祉バザー

 

オフィスリブスタイルを支えている大切な活動の一つに『福祉バザー』があります。

個人や企業など、多くの方々からバザー品をご提供いただき、 それらを街頭またはインターネットで販売する過程で、 広く一般の人たちにも社会的弱者がおかれている問題や、 私どもの音楽療法活動について知ってもらうきっかけ作りをしています。

 

バザー品は随時受け付けております。

古着や雑貨、食器、アクセサリー類など、たんすや引き出しで眠っている不要品はございませんか? 「使わないけれど、捨てるのはもったいないな」という品物を、リサイクル活用させてください。

・使用済みのものでも構いません
  ※次の方が気持ちよく使用できる状態のもの
・使用済みの食器は受け付けておりません。
・郵送時の送料はご負担くださいますようお願いします。

    福祉バザー品随時募集中

 

 

ご提供いただいた商品は、インターネットオークションでバザー販売しております。

これらの一連の作業(検品、出品、梱包、発送など)は、ホームレス等の生活再建を目的とする自立支援施設や厚生施設の退所者が行っております。

一連の作業は、パソコン操作の練習となると同時に、自分が扱った商品の入札状況が、常に目に見えるため就労意欲の向上を促します。
また、落札者とのやりとり(お客様対応)は社会との関わりを意識させ、自然と社会性を回復させることにもつながっています。

 

 

落札いただいた方からは、「欲しい商品が安価で買え、そのことが社会貢献になっていると思うと、とても嬉しいです」といったお声を、多数頂いております。 そういったこともあり、リピーターが非常に多いことも特徴と言えます。

また、誰でも気軽に見ることができるインターネットオークションを活用していることで、 バザー品をご提供いただいた方々には、自分が提供した商品が、どのような形で活用されているのかを、いつでもご確認いただけます。
ご提供いただける方にも、リピーターになってくださる方が多く、とても助かっております。