秋のプログラム例

 

① 導入

秋の歌をいろいろ歌いながら、見当識の確認と長期記憶の刺激です。

 

 

②「大きな栗の木の下で」~秋の食べ物を列挙するゲーム~

脳トレをしながら連帯感を育み、会話を引き出します。
自然な流れで会のスタート&歌唱へ誘導。

 

 

③「大きな栗の木の下で」~2番と3番の歌詞を紹介~

なじみあるメロディーのため、知らない歌詞でも歌えます。
歌への興味を強め、注意・集中力を引き出します。

 

 

④「どんぐりマラカスを作ろう」

指でつまんでどんぐりを入れる指の動きと感覚統合、そして注意・集中力の強化。
興味や意欲を引き出しながら行います。

 

 

⑤「どんぐりころころ」~手作り楽器で演奏会~

自分で作った楽器を使って演奏&歌唱。

 

 

⑥「荒城の月」

歌詞の内容について。イメージを膨らませる。
歌唱による呼吸関連機能の強化と長期記憶の刺激。